三鷹電車庫の跨線橋(2)

0
    もう少しレールによる構造体を見ていきましょう。

    まず橋の裏側を見上げると


     

    橋の床裏 上部に写り込んでいるのは別に建つ外灯

    コンクリート床板短辺方向に細かいピッチでレールが根太として入っているのがわかります。




    側面からも、床板下部に根太のレール小口が並んでいるのが見て取れます

    この根太を載せているのが橋桁のレールです。
    写真のようにレールを2本束ねて桁としています。

    今一度その床を見上げた写真を見ると




    根太レールと直角、床の長手方向に鉄材が入っているのがわかります。
    これもレールです。




    少しわかりにくいですがこの床板端部にレールの端部が見えています。
    図にすると下記のようになっています。




    レールをコンクリートの中に打ち込み、
    図のような形の一種の折板型のコンクリート(+レール補強)板です。

    床コンクリートの表面を見てみると、




    80年以上の風雪で洗い出されていますが、当時は今のような砕石ではなく、
    川砂利や川砂を使っているので、強度は十分保たれているはずです。
    むしろ強いかもしれません。


    これが根太に支えられ、その根太レールが橋桁(2本束ねたレール)の上の載せられています。


    ちなみに階段の表面。




    一部、踏面はモルタルで修正されています。
    鉄筋も一部露出してはいますが、ことらもしっかりしています。


    橋桁は要所要所で橋脚に支持されていますが、
    その橋脚もレールを2本束ねたもので、それをさらに2本吹寄せとし、
    橋脚とは鉄の板:ガセット・プレートで接合されています。


     

    橋脚遠景、詳細(右) : レールは計4本でかなりの高さを維持している                   

    プレートにはリベット(鋲)が使われています。

    橋脚の上部を連結している上枠:桁ぎも橋桁と同じような
    レールを2本繋いだものです。


     

    上部桁                     縦枠とブレース;レールの1本もの

    また、上部桁左右を結ぶ上部材:頭繋ぎや橋脚間の縦枠とブレース(筋交い)も
    レールを使用しています。
    接合にはガセットプレートとリベットを使っています。


     

    端部の柱:レール2本を束ねたもの 間にプレートが挟み込んである


    以上を図に表現するとこのようになっています。




    現在のようにH型鋼などの既製鋼材がポピュラーではない時代、
    馴染みのレールを使用して手作りで作り上げたと想像します。


    そこでレール本体をよく見ていきます。
    所々に刻印があるのが見て取れます。




    まずこれ。丸にアルファベットのS(多分)、No.75A 1911 Ⅺ
    と記されています。

    「丸にSは」八幡製鉄の印らしい。
    「75A」はレールの規格。現在のロングレールよりは断面が小さいとのこと。
    1911(明治44)年11月製なので100年以上前のものです。


    ほかには

    DICK.KERR  SANDBERG.  D.K 1911
    と読めるもの





    MARYLAND   ?H   IIIIIIII   1923 / SASLL



    と、なんとか読める刻印もあります。
    ちなみに IIIIIIII は、ひとつの I がその年の月を表すらしい。

    この他に UHTE  NNE (?) とも読めるのもありました。

    いずれもざっと見ただけで同じ様なものが数箇所見て取れます。
    つまりいろいろの所からレールを集めて来たということだと思われます。


    この橋の竣工は昭和4年;1929年ですが、
    使われているのは100年以上経ったレールが多く含まれています。


    太宰治は散歩などにここを訪れていたとのこと。
    おそらく当時は建物も少なく、今よりもっと眺めは良かったことでしょう。


       

    跨線橋に立つ太宰治 下に写っている車庫内に63系電車らしきものが見える。



    太宰が立っていたのはこの辺か


    三鷹駅周辺もすっかり変貌し、そのゆかりの建物は残っていませんが、

    この跨線橋こそ唯一のゆかりのある構造物と言えるでしょう。


     


    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM